2018年5月29日火曜日

2018年5月27日(日)国立市連盟強化大会

今年も国立市主催の強化試合に参加してきました。
昨年同様、この時期としては少し暑いくらいですが、ソフトボール日和。 
チームは、天神クラブとしての参戦ではなく、満を持して結成されたオール小平として参加です。
言わずとしれた強豪ばかりが集まった大会、参加チームは、オール国立(国立桜人)、八王子キングス、国分寺コンドルズ、オール小平の4チーム。 

昨年のプレイバックですが、我が天神クラブが優勝しています!!!
(初戦キングス3-3で抽選勝ち、決勝オール国立4-1 詳細はブログを見てください~) 

いよいよベールを脱ぎ、初陣を飾ったオール小平。

初戦は、オール国立。
先発は毎度スロースターターの伊藤、いつもよりも増してスピードがあり期待できたが、なんと初回に6失点、初陣を勝利で飾りたいが、なんとも厳しいビハインド。

1回裏の攻撃、1番早朝深澤のバントヒットから相手エラーなどで自慢の快速をならし1周まわって、なんと1点を返す!でも後続続かず。。

2回以降立ち直った伊藤を援護したい打線は、3回に6中丸山のセンター前ヒットで1点、6中村田の左中間オーバ走者一掃のツーベースで3点、早朝深澤のセンター前ヒットで1点、この回5点を返し1点差まで迫る。

最終回に1点を奪われて2点差で最終回の裏の攻撃に突入。
3番松っちゃんからの願ってもない攻撃。
最後まで投げ切った伊藤を援護し、オール小平の初陣を飾れるか。

松ちゃんは四球で出塁し、期待の4番ピンキー長尾。豪快なスイングから当たれば一発同点かなと思っていたら、やっぱりフェンスぎりぎりまで飛んだ左中間オーバのスリーベースヒットで1点を返し、その後相手エラーで同点に。
2アウト3塁のサヨナラの場面、天神阿部がなんともいえない雰囲気を漂わせてバッターボックスに、その雰囲気のままサヨナラのセンター前へのクリーンヒット!!

チーム名
国立   
小平   9×









 

2018年5月14日月曜日

2018年5月13日(日)東久留米リーグ戦

ご無沙汰ですー
なんで更新しない!という厳しいお言葉に耐えきれず、久しぶりに更新しました。

東久留米リーグ戦、昨年の覇者、エムスタッフとの一戦です。
(昨年、エムスタッフとの一戦を不戦敗で優勝逃す)

10-3で勝利です。

先発ピッチャーは20年前の天神クラブのエース梶(兄)、ちょっと?言葉に表せないくらい?ぽっちゃりしちゃいましたが、年ですからね(笑)
でも、投げたら凄くて、3回を投げて3失点の力投でした。
中継ぎの伊藤も、相変わらずの正確なコントロール。
久しぶりの二見、バッティングは感覚が完全に素人になっていて慣れが必要でしょうか。でも、守備に関しては久しぶりを感じさせない動き(ちょっといいすぎ?)だったかな。これからの活躍に期待!