2014年7月21日月曜日

2014年7月21日(月)練習試合

朝から暑い一日になりそうな予感。2試合やる予定でしたが、暑さのため1試合で完全燃焼。
世田谷区の桜ヶ丘レッドソックスとの今年2回目の対戦。


(大沼グランド)

チーム名
天神クラブ1004207
桜ヶ丘レッドソックス0100105

初回の攻撃、相手投手はナチュラルカーブ主体で、なかなかの軟投派。
1番太田はあっさりと打ち取られたが、2番鬼沢がレフトの頭を越える2塁打で出塁、伊藤が四球を選んで、二見ショートゴロで2アウト1,3塁から、二見の盗塁、キャッチャーの悪送球の間に1点先制。
先発は鬼沢。相手の上位打線(特に1番)は、かなりの好打者がそろっていたが、鬼沢-二見のバッテリーがよくよく考えたサインプレーでおさえこむ。
3回の攻撃、信二さんのレフトオーバと思われた鋭いライナーはレフトの攻守に、太田のサード横への打球もサードの攻守に。。。なかなか追加点がとれず。
4回の裏の守備、好投の鬼沢の足をひっぱるエラー連発で逆転を許す。
続く5回の攻撃、打撃好調が続く栗原のレフト流し打ちがレフトの頭を越えて2塁打、続く首位打者の信二さんがセンター前ヒットで続き、大野もセンター前ヒットで1点返し、さらに太田がライト前ヒットで1点追加、ピッチャー鬼沢が自らの三塁線ヒット2点追加で逆転。
裏の守備からエース伊藤の継投。コントロール抜群の制球で相手打線にヒットを許さず。
6回の攻撃、二見がさほどスピードの無いボールをバットの根っこでセンター前ヒットで出塁も「大事なバット(カタリスト)を折っちゃた!!!事件発生」
阿部のライト前ヒット、信二さんのセンター前ヒットなどで2点追加。


あまりの暑さのため、この1試合で今日は終わり。
二見の「大事なバット(カタリスト)を折っちゃた!!!事件発生」(笑)でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿